トップ / 金属ブラケット歯科矯正

金属ブラケット歯科矯正

金属ブラケットで歯科矯正を行う

原因

金属ブラケットを使った矯正治療の特徴

矯正装置で一番ポピュラーなのが、金属の器具を歯の表面に並べてワイヤーを掛ける金属ブラケットという装置です。この特徴は、まず丈夫でいろいろなタイプの不正咬合に対応可能ということです。さらに、その他の治療方法に比較して費用がリーズナブルです。矯正治療中の口腔内をより快適に保つために金属のブラケット装置は小型化される傾向にありますが、他人から器具が見えやすい特徴もあります。そのため、特に成人の歯並び治療においては、接客業に従事するなどの理由でこの装置を使った治療に抵抗を感じる人もいます。

気づかれにくい歯の矯正について

以前は、歯の矯正というと大人では難しく子どもが銀色の器具を付けてすることが多かったのですが、最近では大人でも十分な矯正ができるようになってきました。それだけでなく見た目の問題も解決されて目立たない色の器具が採用されていたり、見えない場所に器具を付けて治療できるようになっています。歯の並びが悪いと、見た目だけでなく肩こりの原因になったり、しっかり噛めないことで胃や腸に負担がかかったりと健康面での影響も出てきます。また、全身や顔の歪みの原因にもなりますので、大人こそしっかりと治していくべきでしょう。

↑PAGE TOP