トップ / 薄毛にも関わる冷え性

薄毛にも関わる冷え性

薄毛のマイナーお話

原因

冷え性は薄毛を呼び起こす

薄毛や抜け毛に悩んでいる人の多くは遺伝だから仕方ないと考えている人もいますが、諦めて対策をとらないことには症状はどんどん進行してしまい、取り返しがつかない事態になることも考えられます。特に女性の方に多いのが冷え性ですが、これは万病の元といわれるだけあって頭皮や髪の毛にも深く関わっています。冷え性は新陳代謝が低下して、血行が悪くなることで起こります。血行が悪くなるとどれだけ髪の毛に良いといわれる食材を摂りいれても、頭皮まで十分に栄養を運ぶことができなくなります。薄毛や抜け毛を改善するには適度な運動を行って血行促進を図ることが大切です。

抜け毛の原因について

薄毛には、さまざまな要因があります。それは生活習慣をはじめとし、ストレスやホルモンバランスの乱れ、遺伝などによるものです。最近では、抜け毛の問題は男性だけにかぎらず女性にもあてはまります。その多くの場合は、冷え性による血行不良が原因といわれています。冷え性で抜け毛がおこる仕組みは、毛根の血流不足によるものです。それにより、栄養不足となり抜け毛へと発展するのです。そんな方に、おすすめしたいのは足湯です。足湯をおこなうことで、末梢の血行を促進することできます。また、五本足ソックスなどの使用も薄毛の改善を見込むことができます。

↑PAGE TOP